願望実現は筋トレと同じだぁ~!ド根性~?【東京オンラインカウンセリンング】

query_builder 2021/05/25
ブログ
筋トレ

 タイトルを見て、ちょっと引いた方もいらっしゃるかもしれませんね。


「筋トレ?」「ド根性?」


 筋トレはともかく、ど根性なんて昭和の精神ですよね。なにを隠そう、私も「根性で勝負じゃ~」なんて大嫌いです。どれくらい嫌いかというと、ガマガエルくらい嫌いです。


 しかしながら、引き寄せや願望実現の世界では、この2つが絶対的に必要なのです。


 一般的に言われている「引き寄せの法則」やいろいろな「願望実現メソッド」では、自分が欲しいモノや状況を既に引き寄せているイメージをすることが重要視されています。


 確かにそのとおり!


 叶っているイッメージをするのはいいことです。しかしながら、それで終わっていては、いつまでたってもあなたの願望が叶うことはありません。


「これだけイメージしているのに、なんで叶わないんだろう?」


 そういう「引き寄せ難民」がどれほど多いことか・・・。


 まず、引き寄せを現実のものにするには、それが叶った時の「感情」を体感しなければ潜在意識に届きません。その時、不安や恐れや疑いを感じていたら、それがそのままやって来るという悲惨な結果に陥ることは必至です。だから、純粋に「叶った時の喜びの感情」だけを体感するトレーニングが必要なのです。


 これがまさに「心の筋トレ」なのです。


 人間はすぐに不安になるものです。なにかを恐れるものです。それは人間に備わった一種の「アラーム」機能なのですが、我々はそれが少々敏感に設定されているようです。それはまるで、ちょっと室温が上がると警報を鳴らしてしまう火災報知器のようなものです。


 我々が本来、正常に恐れていいのは

・大きな音(なにかが崩れて落ちてくる音。なにかが襲ってくる音など)

・落ちること(高い所から落ちたら命にかかわる)

だけだという話を聞いたことがあります。それ以外は、なんとかなることなので恐れる必要はないはずなのです。


 だから普通の日常生活では、恐れや不安を感じる必要はなく、いつも「喜びの感情」でいればいいのです。


 しかし・・・、


 それが非常に難しい。本当に難しい。

だから意識して、「心の筋トレ」を続けるのです。いつでも気分(心のバーベル)をあげる練習をすることが肝心なのです。


 油断するとすぐに下がろうとする気分を、その都度持ち上げる「ド根性」が必要なのです。


 「気分をあげ続ける根性なんて私にはない」


 そんなあなたのために、レイキヒーリングがあるんです。心が折れそうな時、落ち込みそうな時、レイキに波動に同期することで、また心のバーベルがあがるようになりますよ。



NEW

  • 自分の気持ちを伝える【リアルエピソード】

    query_builder 2021/09/05
  • 自分の意見わかってる?

    query_builder 2021/09/04
  • 頭では正しい方、直感ではワクワクの方へ

    query_builder 2021/09/02
  • 自分の恐れと向き合うと起こる変化

    query_builder 2021/09/01
  • エネルギー散らばっていませんか?

    query_builder 2021/08/31

CATEGORY

ARCHIVE